熱海は古くから日本を代表する温泉地

最近再ブレイク中の熱海温泉を思う存分楽しむために
MENU

山海の幸を楽しめる熱海観光を楽しむために

伊豆の玄関口・熱海は古くから日本を代表する温泉地。白砂の海岸、おしゃれな遊歩道、シックな街灯など歩くだけでもうきうき気分に。レトロ感覚も混在し、ちょっとした所にいろいろな発見がある。

 

熱海駅から海に向かって坂道を下っていくと近代的なホテルの建ち並ぶ海岸通りに出る。この通りにある公園では有名なお宮の像が見られる。熱海の最大の見どころといえば熱海梅園。四季折々の花が楽しめる。

 

 

熱海の海岸(熱海駅〜ムーンテラス)

 

熱海駅から仲見世通りを抜け、二股交差点を左に道なりに下ると、海岸通りの国道135号に出る。右に折れ左手に海を見ながら進むと、有名なお宮の像と松が。砂浜に出るとムソテラスまではすぐ。

 

 

温泉街散策(熱海銀座と湯めぐり)

 

国道135号に戻ると周辺は商店街だ。熱海銀座を中心に碁盤の目のように道路が広がり、みやげ店、食事処がいろいろある。間欠泉や湯めぐりも楽しめるので、散策して温泉街ムードを楽しみたい。

 

 

周辺の観光施設

 

熱海梅園、熱海後楽園ゆうえんちほか時間があれば、バスを利用して周辺の施設へ。国道135号を南下すると、マリンスパあたみ、熱海後楽園ゆうえんち、熱海城錦ヶ浦がある。熱海駅の北側(山側)にはMOA美術館も。熱海梅園へはJR来宮駅から歩いて行ける。

 

 

熱海ロープウェイに乗ってみるのもいいね

 

熱海後楽園バス停前から発着する熱海ロープウェイで、山頂展望台「あいじょう岬」へ。ここは熱海市内はもとより三浦半島、房総半島まで見渡すことのできる熱海唯一の展望台。

 

 

熱海温泉をじっくり散策するためにも良き旅館に宿泊しましょう

 

新しい物やレトロな雰囲気が混在する熱海温泉。じっくりと観光を楽しむためにも、評判の良い旅館やホテルをチョイスしましょう。自分好みを熱海の旅館ランキングで探してみませんか。

 

このページの先頭へ